ディスコサプリの副作用・危険性を調査!

未分類

「全米に衝撃」といわれるサプリメントが「ディスコサプリ」です。

毎日飲むだけ、体型をサポートします。

しかし、口に入れるものなので安全性や副作用について気になります。

毎日口にするものなので安全性には配慮したいところです。

そこで、ディスコサプリに副作用はあるのか、含まれる成分から安全性について検証してみました。

ビタミンの過剰摂取になる?

ディスコサプリには、ビタミンA、ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンEが配合されています。

ビタミンには一日の摂取上限が決められていて、過剰に摂取をすると過剰症を引き起こす心配があります。

ビタミンB群とビタミンCは水溶性ビタミンなので多く摂取しても排泄されますが、ビタミンAとビタミンEは脂溶性ビタミンなので排泄されにくく、過剰摂取に注意が必要です。

しかし、ディスコサプリの1日の摂取量を守っていれば過剰症を引き起こす心配はありません。

1日1~2粒が摂取目安量なので、この量を守って飲むようにしましょう。

胃が痛くなる?

香辛料抽出物は代謝サポートが期待できる成分です。

香辛料とはトウガラシ、コショウ、にんにくなどのことをいいますが、トウガラシなどを摂取して胃が痛くなったことがありませんか。

香辛料には胃を過剰に摂取をすると胃の負担になるのです。

しかし、ディスコサプリに配合されている量は胃が痛くなるほどではありません。

普段トウガラシなどを摂取して問題ないのであれば、サプリメントに含まれる少量の香辛料抽出物を摂取しても問題ないでしょう。

眠れなくなる?

眠るためには神経を休める必要があります。

興奮しているとなかなか寝付けない、という経験を持つ方もいるのではないでしょうか。

ディスコサプリには、黒コショウ抽出物、香辛料抽出物、ブラックジンジャー抽出物など、交感神経を刺激するような成分が含まれています。

敏感な方はこれらの成分を摂取することで神経が興奮をしてしまい、寝つきが悪くなる心配があります。

心配な場合は就寝前の摂取を控えましょう。

妊娠中に飲んでもいい?

ディスコサプリは妊婦が飲むことを目的に作られたものではありません。

妊娠中は安全に出産をするための体作りをすることが重要なので、危険なほどの肥満でない限りダイエットは控えましょう。

授乳中に飲んでもいい?

ディスコサプリには生コーヒー豆エキスが配合されています。

授乳中にはカフェインの摂取を控えることが望ましいです。

コーヒーはカフェインを多く含む食品なので、ディスコサプリの摂取は控えましょう。

サプリメントを試したい場合は、かかりつけの医師に相談をしてください。

薬を飲んでいても大丈夫?

ディスコサプリは食品ですが、薬を飲んでいる場合は医師に相談をしてください。

グレープフルーツ、コーヒー、青汁など薬との飲み合わせを避けなければならない食品があります。

食品でも薬との組み合わせには気をつける必要があるのです。

医師に相談をしてから摂取をしてください。

ディスコサプリに副作用の報告はある?

インターネット上の情報や口コミを調べてみましたが、ディスコサプリの副作用についての報告は見当たりませんでした。

しかし、摂取をする際に気をつけなければならない人もいます。

薬を飲んでいる方は必ず医師または薬剤師に相談をしてください。

食物アレルギーを持つ方は、原料を確認してアレルギーを起こす成分が含まれていない場合にだけ飲んでも構いません。

ディスコサプリに副作用はなく、安全性が高い理由とは?

ビタミンは体に必要なもの

ディスコサプリにはビタミンが配合されていますが、ビタミンは体にとって必要なものです。

中には過剰に摂取をすると過剰症を引き起こすビタミンもありますが、1日の摂取量を守っていれば過剰摂取になることはありません。

ビタミンサプリメントが一般的に販売されていて、多くの方が利用をしているように、安全なものです。

安全に利用するためには1日の摂取量を守りましょう。

食品も含まれる成分

黒コショウ抽出物は黒コショウから抽出した成分、香辛料抽出物はトウガラシやにんにくなど香辛料から抽出した成分です。

黒コショウや香辛料は普段の食事で摂取をしています。

食品に含まれる成分なら過剰に摂取をしない限り安全だと考えられます。

添加物をできるだけ使わない

ディスコサプリには、ステアリン酸カルシウム、微粒酸化ケイ素、デキストリン / セルロースなどの添加物が配合されています。

サプリメントの製造には、カプセルに詰めたり、製造の際に機会につまらないようになど添加物が必要なので、どうしても添加物が入ってしまいますが、ディスコサプリは余計なものは控えてどうしても必要な添加物を使用しています。

他のサプリメントでも使われる成分

コレウスフォルスコリ末、ブラックジンジャー抽出物などは、他のサプリメントにも配合されることがあります。

これまで使われてきた経験がある成分なら安心感があります。

もしも副作用の報告があったのなら、サプリメントへの配合が禁止されているはずです。

現在もサプリメントに配合されているということは、重大な副作用がないと考えられます。

>> ディスコサプリ